CONTENTS

2011年

5月

11日

セミドライトマトのアマトリチャーナ

隠れ家レストラン きまぐれや
セミドライトマトのアマトリチャーナ

見た目は地味だけど春先になると自然とメンバーが揃うので作るんです。

春前に熟成がすんだ「パンチェッタ」 3月から作る「セミドライトマト」そして春の素材

「新玉葱」  まぁ季節の顔ぶれですね。 こういうのオーダーされると 何だか燃えます!

2010年

6月

08日

桜のピッツァ

桜のピッツァ
桜のピッツァ

お店始める前から春先の「きまぐれや」のピッツァの代名詞。「アンチョビだと思って桜の塩漬ってのはどうよ?」なんていいながら作った一皿。 食べたことのあるお客様だけが知っている花見テイクアウトの必須アイテム?また来年桜のころに。

2010年

3月

29日

ばっけの美味しい季節です。

桜海老とばっけのパスタ
桜海老とばっけのパスタ

春先に少しの間出会う食材二つの食材が「桜海老」と「ばっけ」。ばっけとは、「ふきのとう」のこと。岩手や秋田青森界隈ではそう呼ばれている。僕の中ではこのコトを教わってから、ふきのとうは「ばっけ」なのです。

2月の終わりあたりからばっけが出始めるとワクワクする。少し後から桜海老の出荷が始まる。桜の匂いがしはじめると「ばっけ」は段々姿を消していくのだがこの二つの食材が出揃う短いシーズンの僕のスペシャリテは、「桜海老とばっけ、そして自家製セミドライトマトのスパゲッティー二」だ。静岡での仕事で桜海老と向き合い、岩手での仕事でばっけのポテンシャルを実感し、季節のもの同士を力を抜いて合わせることで出来た一皿ですね。