CONTENTS

2010年

9月

29日

紅吾妻のポタージュ

旅する料理人 シェフ吉田友則
紅吾妻のポタージュ

薩摩芋って沢山ある。鳴門金時のポタージュをよく作っていたのだが。

益子のお客様から「此のあたりが紅吾妻の発祥の地なんだよ、火山灰でね、、、、、、、、、、」と話を聞き偉く感動。ひたすら御縁で来た「きまぐれや」

これもまた「御縁」 ローストして皮ごと作るので紫色の粒がいい感じです。

2010年

9月

29日

塩蓮根と生ハム、そして梨のサラダ

旅する料理人 吉田友則
蓮根、生ハム,梨のサラダ

なんで?この組み合わせ。と聞かれても答えられないのですが、結果これなんです。

(おいおい) 蓮根は塩もみしてローストした甘みと食感のある「もち蓮根」プロシュートに梨なんです。大王製紙のキャンペーンのプレゼンとで全国を周った時栃木の益子へ。

益子焼きだけじゃないんです、梨の名産地だったんです。当然の流れで梨をメニューに急遽加えたくなりましてこのような結果に。軽く粒マスタードと和えソースは柿と南瓜の2種のソースで楽しんでいただきました。名前募集中です!

2010年

9月

29日

秋刀魚のコンフィ

きまぐれや シェフ吉田友則
秋刀魚のコンフィ

残暑厳しい9月 まだまだ秋とは言えない時期意外に旬が見えず夏バテしているのもプラスして正直苦手。そんな時期助けてくれるのが北海道の根付きの秋刀魚様。

生は勿論だが、マリネ、スモーク、そしてコンフィだ。今年は不漁で値段も落ち着かないがやはりきまぐれやでは欠かせないアイテムです。秋刀魚のコンフィをソテーし、茄子はグリルしマリネ、間にはシャンピニオンのソースを挟んで。