「多摩川鮎」募集中!

きまぐれや、シェフ吉田友則
和歌山産鮎

来ましたっ!

今年も彼女達が。っていっても「鮎」のことなんですけど。何だか女性のイメージなんですねぇ。この初夏にかけての顔ぶれとしては外せない食材の一つ。「香魚」なんて呼ばれる彼女達はとてもいい香りがするんです。ちょっと彼女達について説明しますと河口で孵化しこの時期遡上してくるのを「若鮎」秋に産卵のため河口へ下るのを「落ち鮎」なんて呼んでます。

「あゆる?」

鮎の名前の由来には古語が関係していたりして、「くだる」を「あゆる」と言ったそうで河をくだる姿から「鮎る」なんていわれてたり。もします。若鮎は緑がかっていますが婚活期には赤茶けてくるのです。なんとも色気のある彼女達です。

多摩川の彼女募集!

今回の鮎は和歌山の熊野の鮎でしたがやはり多摩川沿いに暮すものとしては多摩川の鮎をなんて思っています。是非お会いしたいものです。

えっどんな料理にしたのかって?取り急ぎ「コンフィ」にしました。どんな料理になるかは「きまぐれピアット」で御紹介しますねー

 

仕上がり具合はこちらでhttp://chefyoshida.jimdo.com/2010/06/20/若鮎と大麦のリゾット/