取り寄せてます「八方汁」

きまぐれや三陸の旅
八方汁

「便利なんですよ~」

良かったら使ってみてください。といただいたのが最初だ。岩手県久慈出身の彼女の手放せない故郷の味でもある。いわば「出汁醤油」に近いのだが昆布、ホタテなど8種類の出汁で作られているのだが深くほんのり甘いのだ。作っているのは十和田のワダカン。

東京でも醤油はあるのだがこの「八方汁」は無いのだ。実際三陸遠征に行った時に本物見つけた時はニヤ~と。出張遠征の醍醐味の一つですねぇ。在庫切れになりそうになると、帰省の際買って来てもらうのだが、手放せないアイテムの一つになりました。

オリーブオイルと混ぜてディスペンサーに入れて手元に必ずあります。「えっ?どんな風に使うかって?」 あんな料理やこんな料理のあのタイミングに隠し味に使ってたりしてますよ。(笑) 出張料理人ならではの出逢いでした。岩手三陸最高!