仕込まないとね。

出張料理人シェフ吉田友則
パテ、ド、カンパーニュ

写真の料理は定番中の定番そして古典でもある「パテ、ド、カンパーニュ」(田舎風パテ?)だ。それはそれは何度となくしこんできたが、看板もないメニューもないお店では、こういうスタンダードなものを出すのは勇気がいるのが正直です。それでも最初のうちは用意してましたが、いつしか仕込まなくなっていました。というより季節が巡り次から次へとメニューを変える毎日の中で「忘れてました。」    とある日のこと常連さんがカウンター越しに寒くなってきた夕暮れになると食べたくなる、シェフのパテ。 と言われ思い出したように仕込んだのが去年のこと。 今年もそんな季節が巡ってきてそのお客様の顔を思い浮かべながら仕込みました。 

そんな仕込みのきっかけを頂けて幸せだなぁ とひとしきり。