猪のラグーのフジッリ

長崎の松浦から猪が届いた。愛媛や島根、京都色々産地はあるが今年は長崎の松浦のを選んだ。餌場を求めて2,5キロを悠々と海を泳いで渡った猪がいる。なんてニュースを見て、根拠はないがただ「惹かれた」のだ。バラ肉はパンチェッタに肩やもも等をラグーにするつもりで下準備を。帰りがけに寄った友人宅で奥多摩の猪も入手!とても綺麗なロースで焼いて食べてみると甘い。思い切ってラグーにしてしまった。常連さん達へのいい季節の隠しメニューになりそうだ。